ホーム > OAKSボード > OAKSボードQ&A > OAKS8Q&A

Q&A

OAKS8シリーズ

質問
16C/20グループアセンブラAS30(Version 3.00 Release1)の-oオプション「生成ファイルの出力先ディレクトリ指定」について教えて頂きたいのですが。
出力先ディレクトリにルートディレクトリの絶対パスを指定した場合、ファイルが生成されません。よって違うドライブのルートディレクトリを指定できません。

例:
A:\WORKディレクトリのアセンブラソースファイル test.a30において、Aドライブを出力先に指定する。

相対パスの場合(生成される)
A:\work>as30 -o..\ test.a30
M16C Family Assembler system Version 3.00 Release1
Copyright 1994-1998, MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
AND MITSUBISHI ELECTRIC SEMICONDUCTOR SYSTEMS CORPORATION
All Rights Reserved.
( test.a30 )
macro processing now
assembler processing now
TOTAL ERROR(S) 00000
TOTAL WARNING(S) 00000
TOTAL LINE(S) 00010 LINES

絶対パスの場合(エラーとなる)
A:\work>as30 -oa:\ test.a30
M16C Family Assembler system Version 3.00 Release1
Copyright 1994-1998, MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
AND MITSUBISHI ELECTRIC SEMICONDUCTOR SYSTEMS CORPORATION
All Rights Reserved.
( test.a30 )
macro processing now
Error (mac30): Can't create file 'a:\\\test.m30'

回答
本仕様はNC30WAの現在の制限事項です。すなわち、-Oオプションはディレクトリ指定(ドライブ変更含む)のみ可能です。ドライブのみの変更は不可です。本制限事項は次回のNC30WAのバージョンアップ時に修正する予定です。
現状、バージョンアップの予定は未定です。

更新日:2001.04.02

Copyright (C) oaks-ele, Inc.